鹿児島で納得の不動産売却
不動産売却ナビ

更新日;2023/01/26

鹿児島県の不動産売却業者
おすすめTOP3!

住まいネット

住まいネットは、土地・建物・マンションの「売却」に強い不動産会社です。特に、過去の鹿児島市内のマンション売買データを豊富に所有し売却実績も多数あるため、「マンションの販売力が強い会社」といえるでしょう。

鹿児島エリアで「マンション売買顧客満足度第1位」などの3つの1位を獲得しています。

MBC不動産

MBC不動産は、昭和44年創業の歴史ある地元密着型の不動産会社です。鹿児島県内では大手に数えられており、信頼と実績には自信があります。宅地建物取引士が70名以上も在籍していることも大手ならではです。

さらに物件の写真撮影や紹介コメント作成も専門のスタッフが行うので、ネットや紙面上で洗練された売却資料が期待できます。

南日本ハウス

南日本ハウスは、30人前後の売却専門家が個別にサポートしてくれる不動産会社です。市内3店舗でこれまでに培ってきた豊富な取引データを活用し、正確な査定が期待できます。

また国内最大級の不動産フランチャイズ店にも加盟しているため、商業用地や商業ビルを含めてさまざまな売買ノウハウを保有していることも強みです。

鹿児島県でおすすめの
不動産売却業者をランキング形式で紹介します!

家や土地などの不動産を売却する方法として、不動産仲介や不動産買取があります。希望に合わせた売却をしたり、スムーズに売却を進めたりするためには、売却の方法や種類について知っておくのがおすすめです。

しかし鹿児島県内で不動産売却を希望する場合、不動産会社の数も多く、それぞれ異なる特徴があるので、

・不動産売却の手続きの流れは?
・大手不動産会社と中小不動産会社ではどっちが良いの?
・不動産売却に強い不動産会社の選び方は?

といった疑問や課題が生まれるでしょう。

そこで当サイトでは、鹿児島県で不動産売却をしたい方の疑問や課題解決に役立つ情報をまとめてご紹介しています。

契約の種類やその内容、また不動産売却をする流れなど、不動産売却をする上で知っておきたい情報のほか、WEBアンケートを実施して実際に不動産売却をした方の口コミや評判についてもまとめてご紹介しています。ぜひ参考にしながら後悔のない不動産売却を行いましょう。

鹿児島県でおすすめの不動産売却業者
ランキングBest7!

住まいネット

住まいネット

おすすめポイント

ポイント1 地元密着の不動産会社
ポイント2 マンションの売却実績が豊富
ポイント3 根拠のある提案が可能

正確・誠実がモットー!顧客の利益を第一とする鹿児島の地元密着型不動産

住まいネットは、土地・建物・マンションの「売却」に強い不動産会社です。特に、過去の鹿児島市内のマンション売買データを豊富に所有し売却実績も多数あるため、「マンションの販売力が強い会社」といえるでしょう。

鹿児島エリアで「マンション売買顧客満足度第1位」などの3つの1位を獲得しています。

口コミ・評判

熱意と自信に惹かれた(匿名)
住まいネットさんに不動産売却をお願いすることについての決め手はズバリ売却に対する「熱意と自信(実績」でした。「必ず売れます」と言い切ってくださったことが、心強く任せてみたいと思いました。 私共にとって大切な不動産を同じように大切に感じていただき、宣言どおり、こちらの想定より早く売却を決めてくださいました。県外に転居し、電話とラインと郵送でのやりとりでしたが、問題なく進めることができました。 本当にありがとうございました。

引用元:https://www.1sumai.net/

売主の気持ちに寄り添った対応(匿名)
父の思いの詰まった築40年の実家を手放すことに決めたのは天井の雨もりを発見したことがキッカケでした。少なからず罪悪感を感じつつ査定を受ける中、恒吉さんから言われた「家は残したまま、大事に使ってくれる人を探しましょう」との言葉にホッとしたのを覚えています。 自宅の隣にある物件なのでどんな方が購入されるのかちおう不安もありましたが、良い買主さんい巡り合いスムーズに売却することが出来ました。新たな隣人との出会いを大切に、ご近所付きあいをしていきたいと思っています。恒吉さん、有元さん、本当にお世話になりました。

引用元:https://www.1sumai.net/

基本情報

会社情報 住所:〒890-0046 鹿児島鹿児島市西田2-4-3 尾辻ビル1階
TEL:0120-151-078
実績マンション売買顧客満足度第1位
友人に紹介したい不動産会社第1位
買取価格満足度不動産会社第1位
問い合わせ方法 電話・お問い合わせフォーム
営業時間 9:00~17:00
定休日 水曜・祝日・第一日曜日

MBC不動産

MBC不動産

おすすめポイント

ポイント1 専門の資格保有者が多数在籍
ポイント2 早期売却を実現する販売力
ポイント3 付加価値を高める「Mサポート」

地域密着50年の歴史を誇る不動産会社

MBC不動産は、昭和44年創業の歴史ある地元密着型の不動産会社です。鹿児島県内では大手に数えられており、信頼と実績には自信があります。宅地建物取引士が70名以上も在籍していることも大手ならではです。

さらに物件の写真撮影や紹介コメント作成も専門のスタッフが行うので、ネットや紙面上で洗練された売却資料が期待できます。

口コミ・評判

好感の持てる対応(トッティさん)
新築建売物件を購入し、5年程住んでおりますが、これからの将来を考えると子供を持たずに夫婦二人で暮らしていく事も 考え始め、住んでいる立て売り物件を売却し、マンションに住む事も考え始めました。 頻繁ではありませんが郵便ポストに「MBC不動産」から物件売却案内の葉書が入っていた事もあり見積もりを依頼しました。ホームページから問い合わせをし、査定依頼すると一週間後に、見積もりに来てくれたのですが、非常に丁寧な対応でした。 正直売る気はあまりない事を告げ取り敢えず見積もりだけお願いします。と一番最初に伝えていたのですが、手続きに関する事、私は一般媒介でお願い致しましたが、専任媒介・一般媒介の違い等、色々な事を教えていただき大変好感の持てる対応でした。他社とは比べませんでしたが地元では、不動産売却実績No1という事もあり、見積もり時の対応からも、信頼のおける不動産会社だと感じ、売却の際は再度相談したいと思いました。

引用元:https://www.merkur-volkslauf-wildon.com/mbcfudousanjp-kutikomi/

安心してお任せできる(匿名)
回、実家の土地売却に関して、とても感謝しております。当初、担当者の変更がありましたが、お若いのに、那須さん(担当者)のさわやか丁寧な、わかりやすいご説明を伺い安心してすすめることができました。 築47年の実家をこわす際、記念に外した物もありましたが、面倒な事も快くその後処理もしていただき、たすかりました。亡父の形見を残せて、満足してます。 自分たちの子供と同年齢でとても親しみが持てました。コロナの中、売却できるか心配でしたが、定期的な活動報告もあり、安心してお任せできました。

引用元:https://www.baikyaku-kagoshima.com/

基本情報

会社情報 住所:〒892-8563 鹿児島県鹿児島市樋之口町1番1号MBC開発ビル
TEL:099-216-2000
実績 過去1年の売却相談件数743件
過去1年の売却物件受託数650件
過去1年の契約件数776件
問い合わせ方法 電話・お問い合わせフォーム
営業時間 9:00~17:30
定休日 水曜日

南日本ハウス

南日本ハウス

おすすめポイント

ポイント1 鹿児島市内にて3店舗運営
ポイント2 さまざまな方法で物件を宣伝
ポイント3 地域に精通

住宅の売買・建築・リフォームに親しみやすさが人気の不動産

南日本ハウスは、30人前後の売却専門家が個別にサポートしてくれる不動産会社です。市内3店舗でこれまでに培ってきた豊富な取引データを活用し、正確な査定が期待できます。

また国内最大級の不動産フランチャイズ店にも加盟しているため、商業用地や商業ビルを含めてさまざまな売買ノウハウを保有していることも強みです。

口コミ・評判

お世話になりました(匿名)
大変良くしていただきありがとうございました。両親が無事に不満なく話が進み、最終的に納得できた結果となりましたので有り難かったです。年寄り夫婦でしたので、家が売れるまでに時間がかなりかかってしまっては今後大変だろうとも心配しておりましたが決まってからが早かったので良かったです。

引用元:https://www.ekiten.jp/

丁寧に対応してくれた(匿名)
家の売却をどのような方法で、どちらの不動産のお願いすれば良いのか迷ったのですがホームページ等で感じの良さそうな南日本ハウス様にお願い致しました。予想以上に素人の私共にご丁寧に対応してくださり安心して家の売却処理をお任せ出来ました。ありがとうございました。

引用元:https://www.ekiten.jp/

基本情報

会社情報 住所:〒890-0055 鹿児島県鹿児島市上荒田町38-8
TEL:099-285-0888
実績 平均集客数3,382組/年
平均取引件数776件/年
問い合わせ方法 電話・お問い合わせフォーム
営業時間 9:00~19:00
定休日 要問い合わせ

大京穴吹不動産

大京穴吹不動産

おすすめポイント

ポイント1 大手不動産ポータルサイトで物件を宣伝
ポイント2 物件を魅力的に見せるサービスを提供
ポイント3 水・火曜日も問い合わせ可能

「保有する不動産をより価値のあるものへ」顧客も安心の高品質サポート

大京穴吹不動産は、全国No.1の不動産流通ネットワークをもつ不動産会社です。このネットワークを活かして売却活動を行うので、高い集客力を実現しています。

そのほかにも、物件を魅力的にアピールできるサービスなどを用意しており、売却をスムーズに進めることが可能です。

口コミ・評判

丁寧に説明してもらえた(玲子さん)
祖母が施設に入る為、空き家となる前に賃貸物件にしようと穴吹不動産に相談しました。当初は売却しようとは思っていなかったのですが、担当者の人に一度、査定額を出しましょうか?と提案されて、将来的なことも考え、売買査定も依頼しました。 賃貸の家賃収入で祖母の施設費用を少しでも賄えたらって思っていたのですが、大家としては、出費も必要になることや、賃貸でのリスクも丁寧に説明してもらいました。 その上、土地柄及び中古住宅と総合的に判断して、売却の方向で話を進めることになりました。 肝心の査定額に関しては想定外の金額でしたが、賃貸をしてところで今後かかる費用も考えたら、売れる時に売るのが良いと思い、まずは一般媒介でお願いしました。

引用元:https://www.merkur-volkslauf-wildon.com/

スムーズに売却できた(hou_chanさん)
約6年前のこと、本当は自宅マンションは売却したくなかったのですが、当時勤めていた会社の業績が悪くなり当て込んでいた退職金の額が思ったより少なくなってしまい、30年の住宅ローンを完済できるあてもなく、泣く泣く売却せざるを得なくなってしまいました。 そこで、マンションと同系列の大京不動産に連絡を入れて見積もりをお願いしました。すぐに対応して頂き、若い担当の方がみえたのですが、丁寧親切な対応で、今でもありがたく思っています。すぐに見積額を提示して頂いたのですが、思っていたよりも高額でした。 ただ、すぐに売却しないといけない事情もあり、担当者と話し合って、早く売却できるように、相場よりほんの少しだけ低く設定しました。おかげ様で、この後直ちに買い手の方が見つかり、当時大変助けられたと今でも感謝しています。

引用元:https://www.merkur-volkslauf-wildon.com/daikyo-realdo-kutikomi/

基本情報

会社情報 【鹿児島営業所】
住所:鹿児島県鹿児島市中央町9-1 鹿児島中央第一生命ビルディング3F
TEL:0120-371-203
実績 マンション供給実績約34万戸
問い合わせ方法 電話・お問い合わせフォーム
営業時間 10:00~18:30
定休日 火・水曜日

川商ハウス

川商ハウス

おすすめポイント

ポイント1 地元に強い
ポイント2 売主と買主双方が満足できる提案
ポイント3 各種メディアを使った営業活動

鹿児島に密着する不動産業者ならではの提案が豊富

川商ハウスは、一戸建て・マンション・ビル・土地など、あらゆる不動産の売買を行う不動産会社です。売却専門のスタッフが市場調査などをもとに査定を行い、販売価格決定後にさまざまな方法で売却活動を行います。

顧客に寄り添って丁寧にサポートしてくれるので、安心して相談可能です。

口コミ・評判

親切丁寧に対応してくれる(トオヤキヌコ)
皆さん親切丁寧に応対して下さり、また笑顔がとても気持ちが良いです。有り難うございます。

引用元:https://www.google.com/

基本情報

会社情報 住所:〒892-0838 鹿児島県鹿児島市新屋敷町1-7
TEL:099-226-7111
実績 鹿児島市内で7店舗運営
問い合わせ方法 電話・お問い合わせフォーム
営業時間 9:30~18:00
定休日 土日祝日営業(正月休みあり)

明和不動産

明和不動産

おすすめポイント

ポイント1 顧客の要望に合った売却を行う
ポイント2 広告媒体を通して物件を宣伝
ポイント3 4つの無料サービス「Aサポ⁺」

地域密着によって信頼関係を築き上げる顧客に寄り添う不動産業者

明和不動産は、経験や知識が豊富なスタッフが不動産売却のサポートを行います。顧客一人ひとりに対して的確なアドバイスをしてくれるので、不動産売却が初めての方でも安心です。

さらに、耐震診断・建物状況調査、住宅設備保険、シロアリ安心保証、不動産の税金相談も無料で対応してくれます。

口コミ・評判

白アリ検査を実施している(しゅうさん)
2018年1月、戸建て住宅の売却査定を依頼しました。経緯は転勤によって自宅が不要になり、処分する事からです。 電話で依頼したところ、翌日に訪問しました。見積額はほぼ予想どうりでした。ただ耐震診断を実施し、性能に問題がなければ耐震基準適合証明書や、中古住宅瑕疵保険付き保証明書を発行することにより、安全が保証されて売却が有利になるという事です。 その他にも白アリ検査も実施して保証書を発行するなど、買い手が安心できるようなシステムがあり、売却も有利になるという説明を受けました。また税金の相談にも対応してくれるという事で、担当者からは売却に向けた意気込みを感じました。一般媒介契約を結び、他に2社ほど売却査定を依頼しました。

引用元:https://www.merkur-volkslauf-wildon.com/

店内が明るい雰囲気(ちょこたんさん)
親が住んでいたマンションですが、高齢者施設に入所するので不要になり、マンション売却について検討するようになりました。なので、どの不動産会社へ相談しようかと探していた時、熊本駅へ行った際にアパマンショップ熊本駅店は、綺麗で清潔感があるところなので、まず相談してみようと思い行ってみました。 店舗内も明るい雰囲気で感じがよく、事情を話すと買取も対応しているとのことで、実際の物件の確認日程を決めてから段取りなどもスムーズに説明して下さり、とても安心した対応だったので進めてもらいました。査定額も想像していた以上にかなり高額な買取になり、立地条件が良いとのことで、こちらへ依頼することにしました。スタッフの方がベテランなので初めての利用もスムーズにできました。

引用元:https://www.merkur-volkslauf-wildon.com/

基本情報

会社情報 住所:〒860-0804 熊本県熊本市中央区辛島町4-35
TEL:096-322-5555(代表)
実績 熊本・福岡・鹿児島で複数店舗を運営
問い合わせ方法 電話・お問い合わせフォーム
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜・祝日(土曜不定休)

オーリック不動産

オーリック不動産

おすすめポイント

ポイント1 無料査定
ポイント2 積極的な売却活動
ポイント3 経験豊富なスタッフがサポート

社員の人柄がわかる公式サイトだから安心!物件売買におけるサポートを重視

オーリック不動産は、売りたい・買いたい・住みかえたいをサポートする不動産会社です。売却に関しては、専門のスタッフが無料査定を行い、積極的な広告活動を行います。

鹿児島県内に5つの店舗を展開しているので、売却を考えている方は気軽に相談するといいでしょう。

口コミ・評判

親切丁寧な対応(有川光則)
部屋探しではありませんが、面倒な相談事項に親切丁寧に応対してくださいました。お陰様で懸案事項が解決しました。他の支店でも快くアドバイス頂きたいました。店長さん有り難うございます。

引用元:https://www.google.com/

スタッフがハキハキとした対応をしている(Kiss Kiss)
2021年3月に訪れました。国道沿いにあり、日替わり店舗前に駐車場があります。小ぶりな店舗ですが、必要十分だと思います。当たり前かも知れませんが、お客さんに対して親切丁寧に対応していただきました。若い従業員が多いからでしょう、ハキハキ、キビキビとしています。

引用元:https://www.google.com/

基本情報

会社情報 住所:鹿児島県鹿児島市荒田2丁目73番8号 2階
TEL:099-203-0212
実績 鹿児島県内に5つの店舗を運営
問い合わせ方法 電話・お問い合わせフォーム
営業時間 10:00~18:00
定休日 年末・年始

【鹿児島県】おすすめの不動産売却業者比較表

イメージ
会社名住まいネットMBC不動産南日本ハウス大京穴吹不動産川商ハウス明和不動産オーリック不動産
特徴①マンションの売却に強い地域密着50年豊富な取引データを活用し提案全国No.1のネットワークあらゆる不動産の売買をサポート顧客の要望に合った売却を行う積極的な宣伝活動を行う
特徴②地域密着の不動産会社付加価値を高める「Mサポート」さまざまな方法で物件を宣伝物件を魅力的に見せるサービスを提供売主と買主双方が満足できる提案4つの無料サービス「Aサポ⁺」無料査定
スタッフ売却経験豊富なスタッフが多い専門の資格保有者が多数在籍29人の売却専門家が在籍担当エリアの専任チームが対応確実な取引を実施経験や知識が豊富経験が豊富
実績・マンション売買顧客満足度第1位
・友人に紹介したい不動産会社第1位
・買取価格満足度不動産会社第1位
過去1年の売却相談件数743件平均取引件数776件/年マンション供給実績約34万戸鹿児島市内で7店舗運営熊本・福岡・鹿児島で複数店舗を運営鹿児島県内で5つの店舗を運営
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

【鹿児島県】その他の不動産売却業者一覧

  • ブライトハウス(ブライトビジョン)

    会社名ブライトハウス株式会社/ブライトビジョン株式会社
    住所鹿児島県鹿児島市下荒田4丁目1番10号/鹿児島県鹿児島市下荒田4丁目1番10号
    電話番号099-814-5557/099-806-2525
    詳細はこちら
  • 南国ハウス

    会社名株式会社南国ハウス
    住所鹿児島県鹿児島市加治屋町11-13-1
    電話番号中心部の方099-201-9800/谷山地区の方099-267-5787
    詳細はこちら
  • 三ツ矢ホーム

    会社名株式会社三ツ矢ホーム
    住所鹿児島県鹿児島市草牟田2丁目10番5号
    電話番号099-227-0800
    詳細はこちら
  • 作州商事

    会社名作州商事(作州不動産株式会社/エイルリブレ 鹿児島支店)
    住所鹿児島県鹿児島市高麗町2-1
    電話番号0120-713-743
    詳細はこちら
  • リベル不動産

    会社名リベル不動産(株式会社ベルハウジング)
    住所鹿児島県鹿児島市宇宿1丁目25番8号
    電話番号099-250-0694
    詳細はこちら
  • リノベ不動産

    会社名リノベ不動産(株式会社ビジネスパートナー)
    住所鹿児島県鹿児島市鴨池1丁目1-17
    電話番号099-814-2130
    詳細はこちら
  • フレイスコーポレーション

    会社名株式会社フレイスコーポレーション
    住所鹿児島県鹿児島市上荒田町22-3 育英ビル6階
    電話番号0120-928-412
    詳細はこちら
  • あなぶき不動産流通

    会社名あなぶき不動産流通(穴吹不動産流通株式会社)
    住所鹿児島市加治屋町12-5 鹿児島東京海上日動ビルディング1階(鹿児島店)
    電話番号099-219-3716
    詳細はこちら
  • SUMiTAS

    会社名SUMiTAS
    住所鹿児島県霧島市国分野口西2-48(霧島店)
    電話番号0120-000-939
    詳細はこちら
  • 1LC

    会社名1LC株式会社
    住所鹿児島県鹿児島市住吉町4番1号
    電話番号0120-016-867
    詳細はこちら

不動産の売却方法

不動産の売却方法の画像

不動産売却には大きく分けて「不動産仲介」「不動産買取」「個人間売買」という3つの方法があります。それぞれ売却の方法や手続きが異なり特徴も違うので、それを理解した上で最適な売却方法を選択することが大切です。

売却後に後悔をしないためにも、まずは基本情報としてこの3つの特徴を理解していきましょう。

不動産仲介

不動産仲介とは不動産の買主を不動産会社に見つけてもらう方法です。売主が不動産会社に仲介を依頼すると、不動産会社は売主の希望金額をもとに独自のネットワークや広告などを用いて購入者を探します。

買主が見つかってからの手続きなども全て不動産会社がサポートしてくれるので、売主の負担が少なく売却できる可能性が高いです。

不動産仲介のメリットは希望に近い価格や、不動産買取よりも高い価格で売却ができる点です。仲介の契約内容によっては、情報を広く公開せずに売却することもできるので不安を感じにくいでしょう。

もちろん不動産会社が不動産の魅力やおすすめポイントなどを購入希望者に伝えてくれるので、プロの営業力で早めに買主が決まることもあります。ただし条件などによってはすぐに買主が見つからず、長期間売れないままになってしまう可能性もあります。その場合は価格や条件などを見直して、広告を打ち直す必要があります。

不動産買取

不動産買取は不動産会社に不動産を直接買い取ってもらう方法です。不動産会社は買取した物件をそのまま、またはリフォームして転売します。

買取の場合は売主を探す必要がないので、金額などの条件が合致すればすぐに売却でき現金化することができます。また基本的には不動産会社が直接買い取るので、仲介手数性が発生しないというメリットもあります。

また広告を出されることもないため、売却を周囲に知られたくない方にも選ばれている方法です。

ただし不動産会社が転売する際の広告費や税金、その他の利益を考慮するので買取金額は不動産仲介よりも安く設定されることが多いです。できるだけ早く売りたい方や、物件が古かったり状態が悪かったりして仲介で売却できなかった場合などは、買取で確実に売却したほうがいい場合もあります。

個人間売買

個人間売買とは、不動産会社に依頼することなく買主と売主が直接個人同士で売買を行なう方法です。不動産会社によるサポートが無いので、現地確認や契約交渉、契約書の作成や締結、引き渡しまでのすべてを個人で行います。

一般的にはあまりされない方法ですが、親子間や親しい友人同士などで個人売買を行なうケースもあります。また最近ではネットを経由して個人間売買をする方も増えてきているそうです。

個人間売買は仲介手数料や消費税がかからないため、節約ができるというメリットがあります。また親しい間柄の方との売買なら、条件交渉や調整がしやすいというのもメリットでしょう。

ただし不動産取引に詳しくない方の個人間売買では、トラブルが発生しやすいです。契約後に建物や設備のトラブルが発覚したり、金銭のやり取りでトラブルになったりする場合もあるでしょう。

また金融機関が扱う住宅ローンが組みにくいというデメリットもあります。

不動産会社との「媒介契約」の種類

不動産会社との「媒介契約」の種類の画像

不動産仲介を依頼する場合に知っておきたいのが、媒介契約の種類です。不動産会社が売主に代わって買主を探す場合に必要なのがこの媒介契約で「一般媒介契約」「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」という3種類があります。

それぞれ契約の内容が異なるので、最適な契約方法を知るためにもこの違いを確認しておきましょう。

一般媒介契約

一般媒介契約は、同時に複数の不動産会社に依頼できる契約です。また売主が個人的に買主を探すことも可能で、3つの契約方法の中で一番自由度が高くなっています。不動産会社が行う「レインズ(指定流通機構)」への登録も任意となっています。

法律上有効期限は定められていませんが、多くの不動産では一般媒介契約でも契約期間は3か月としているため、その間に買取希望者がいなければ契約は更新されません。また一般媒介契約は、契約している不動産会社に対してほかのどの不動産会社と契約しているかを通知する「明示型」と、通知しない「非明示型」があり、売主が選択することもできます。

専任媒介契約

専任媒介契約は、依頼できる不動産会社が1社であり、自分で買主を探すことができる契約方法です。専任媒介契約をした場合、不動産会社は契約日の翌日から7日以内にレインズへの登録を行う義務があり、さらに売り主に対し2週間に1回以上の状況報告義務が発生します。

1社としか契約ができない専任媒介契約は売却活動に対する責任が重くなり、また報告義務もあること、そして他社で成約しないため成約時に必ず手数料が入るという観点から積極的に売却活動をしてくれる可能性が高くなります。

ただし不動産会社の力量によって売れる売れないが左右される可能性もあるので不動産会社選びは慎重に行う必要があります。

専属専任媒介契約

専属専任媒介契約は、専任媒介契約と同様に契約を結べる不動産会社が1社なのに加え、売主自身で買主を見つけて直接取り引きすることができない契約方法です。専属専任媒介契約で不動産会社には、契約をした日の翌日から5日以内にレインズへの登録、そして売主に対して1週間に1回以上の状況報告をする義務が発生します。

3種類の中でもっとも制約の多い契約方法ではありますが、一番不動産会社からの手厚いサポートが受けられ販売状況を把握しやすいというメリットがあります。また専任媒介契約と同じように、不動産会社が積極的に活動してくれるため買主を見つけやすいでしょう。ただし不動産会社は慎重に選ぶ必要があります。

不動産売却の手続きの流れ

不動産売却の手続きの流れの画像

不動産売却をするためには、事前の準備から売却後までさまざまな手続きが必要です。よりスムーズに手続きを進めるためにも、最低限の不動産売却の流れは把握しておいたほうがいいでしょう。

ここでは売却相談から確定申告までの一連の流れを簡単にご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

不動産会社に売却の相談をする

まずは周囲で同じような条件の不動産がいくらくらいで取引されているのかをある程度情報収集し、その上で依頼したい不動産会社に売却相談をしましょう。相談する前に売却のスケジュールや金額などについてはある程度決めておき、不動産会社と相談しながら細かい部分を決めていきます。

相場や希望がはっきりしていないと損する可能性があるので注意しましょう。

不動産会社と媒介契約を結ぶ

不動産会社に相談すると、担当者が不動産の査定をおこないます。査定方法は実際の物件を見ずに査定額を算出する机上査定と、実際に物件に訪れて細部まで確認する訪問査定があります。

査定方法は不動産会社によって異なるので、いくつかの不動産会社に査定してもらい比較検討しましょう。その上で金額やサービスに納得できる不動産会社と媒介契約を結びます。媒介契約の種類も慎重に決めていきましょう。

不動産の売却活動を始める

媒介契約を結ぶと不動産会社が売却活動をスタートします。具体的には不動産会社のネットワークを使用した方法や、広告掲載、自社ホームページへの掲載などが行なわれます。

購入希望者が現れると現地の見学をしますが、居住中の物件であれば基本的に家主が立ち会うことになります。週末に見学を希望する方が多いので、予定がある場合などは不動産会社に伝えておきましょう。掃除や片づけをしておくと購入希望者に好印象です。

買主と売買契約を結ぶ

見学などを経て購入したい方がいたら、不動産会社を通じて「購入申込書」を受け取ります。そこに記載された購入希望者からの希望条件を検討し、不動産会社を通じて条件などの調整を行いましょう。

買主、売主双方が合意した場合に売買契約書など契約に必要な書類の準備をしてもらいます。売買契約は売主と売主側の不動産会社、買主と買主側の不動産会社が一同に集まって契約を結ぶのが一般的です。

物件の決済と引き渡しをおこなう

売買契約後に手付金を差し引いた売買代金の残金を受領し、引き渡し日を基準とした固定資産税やマンションの場合は管理費などの精算を行います。決済が完了すると売買契約書に記載された引き渡し日に、不動産の引き渡しをします。

売却する不動産に住宅ローンの残債がある場合は、金融機関での抵当権抹消の手続きが必要です。また決済時の所有権移転登記などの申請は登記を代行する司法書士に依頼しましょう。

不動産の売却後に確定申告する

不動産売却を行なうと、その翌年には確定申告をする必要があります。確定申告は購入価格より売却価格の方が高かったときに行なうもので、利益に対しての譲渡所得税を納めることになります。

ただし居住用不動産に良い手は特別控除の特例や、軽減税率の適用などがあるのでそういった手続きやサポートをしてくれる不動産会社に依頼すると安心です。確定申告まで対応してくれる不動産会社もあるので、ぜひ相談してみましょう。

大手不動産会社と中小不動産会社の違い

大手不動産会社と中小不動産会社との違いの画像

売却を依頼する不動産会社を選ぶ際に、大手不動産会社にするべきか中小不動産会社にするべきかで悩んでいる方もいるのではないでしょうか。そんな方のために、ここでは大手不動産会社と中小不動産会社の違いをご紹介していきます。

どちらにもメリットやデメリットがあるので、それをよく把握した上で慎重に不動産会社選びをしていきましょう。

大手不動産会社の特徴

大手不動産会社は知名度が高いため、不動産を購入したい方も自然と集まってきます。そのため多くの中からより好条件で売却できる買主を見つけることができ、さらにスピーディーに売却できる可能性もあります。そして大手不動産会社はネットでの営業にも強いため、拡散力が高く幅広い方に宣伝を行えるというメリットもあります。

ただし大手不動産会社は地元に精通していないことが多く、売却時に役立つ地元の情報を把握しきれていないことも珍しくありません。地元情報に弱いため、販売のチャンスを逃してしまう可能性もあります。

またマニュアルに沿った対応をされることが多く、とくに条件の悪い物件だと相手にしてもらえないこともあります。

中小不動産会社の特徴

中小不動産会社の大きな特徴は、地域に密着した運営を行っていることです。とくに物件数の少ないエリアや郊外のエリアでは、持っている情報が大手不動産会社より多いため、買主に適切なアドバイスができ売却に繋がる可能性があるでしょう。

また親身に対応してもらいやすく、何かと融通をきかせてくれる場合もあります。条件の悪い物件でも相談しやすいのはメリットです。

ただし大手不動産会社のような大々的な広告は期待できないため、多くの方に知ってもらえる機会は少なくなってしまうでしょう。またネットに弱いケースもあり、買主からのメールの問い合わせにすぐに返信できないなどのために売却のチャンスを逃してしまう可能性もあります。

もし所有している不動産を売る場合、不動産会社選びで最も重視するポイントは? WEBアンケートで調査!

ここまで、不動産売却についてさまざまな解説をさせていただきました。みなさんがもし所有している不動産を売る場合には、何をいちばん重視して不動産会社選ぶのでしょうか?今回はWEBのアンケート調査で聞いてみました。それでは結果の詳細を一緒に見ていきましょう。

もし所有している不動産を売る場合、不動産会社選びで最も重視するのはどこですか?のアンケート画像

第1位は「適正価格で買取してくれる」で404票でした。不動産の価格は一般の方には簡単には分からないため、どれくらいの値段がつくのかは、不動産会社の査定結果によりけりです。自身の大切な不動産を丁寧に査定し、しっかり価値を見極めて適正な価格で買い取ってくれる会社を選べるように、それぞれの会社の特徴をしっかり確認しましょう。

不動産会社は、各社がさまざまな強みをうりにしていますが、とくに不動産の売買に特化している会社を選ぶと信頼のおける査定をしてもらえることでしょう。

第2位は「物件のあるエリアに精通している」で118票でした。地元の情報やコネクションが豊富な不動産会社の場合、購入を検討している人に対して、物件にプラスしてエリアのよさもアピールできます。それにより、買い手がつきやすくなるため高額での売却が可能となるのです。地域密着型の運営で、その土地に詳しい不動産会社を選びましょう。

第3位は「売却に関する専門性や実績が豊富」で106票でした。不動産は、ただ売りに出せばよいというわけではありません。より高く売却できるよう、親身にサポートしてくれる不動産会社を選ぶと安心でしょう。

売却に関する専門性が高かったり実績が豊富であれば、それだけ条件のよい売却を実現する方法を知っているといえます。こちらもきちんと注目しておきましょう。

アンケートの結果は以上となります。当サイトでは、不動産の売買に特化した地域密着型の不動産会社を紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

次の見出しでは、不動産の売却に強い不動産会社の選び方について、さらに詳しくポイントを押さえて解説させていただきます。

不動産の売却に強い不動産会社の選び方

不動産の売却に強い不動産会社の選び方の画像

納得できる不動産売却を行なうためには、不動産会社選びがとても重要になってきます。不動産会社選びに失敗すると、思うようなスケジュールで売却が進まなかったり希望していたよりも低い金額で取引されてしまったりする可能性があり、注意が必要です。

これから依頼する不動産会社を探すのなら、ぜひご紹介するようなポイントをチェックしながら最適な不動産会社を見つけてください。

不動産会社の専門性や実績

不動産会社選びの際は、まず売却実績をチェックしましょう。売却実績が豊富な不動産会社は、それだけ対応力や営業力があるということでもあるので、売却への不安を減らしてくれるでしょう。また実績と合わせて確認したいのが、取り扱う不動産の専門性です。

不動産会社によっては戸建てを得意としている、マンションを得意としているなど、それぞれ得意分野があることも珍しくありません。得意分野であれば専門的な知識を豊富に持っているので、不動産売却に有利になる情報を提供してくれるはずです。

売りたい物件と不動産売却の専門分野が合致しているかを確認し、売却実績も見ながら安心して依頼できる不動産会社であるかを確認しましょう。

エリアに精通している

売却したい不動産のあるエリアに精通しているかどうかも、不動産会社選びの際にチェックしたいポイントです。そのエリアでの実績が豊富でコネクションも多い不動産会社なら、購入を検討している方に対して物件そのものの魅力だけでなく、そのエリアの情報やよさも伝えてくれるので購入に繋がりやすいのです。

治安や子育てのしやすさ、利便性、交通量などといった情報は、そのエリアに長く住んでいたり細かく調査している不動産会社でしかわかり得ない情報なので、買主側にも安心感や信頼感が生まれやすいでしょう。ぜひ相談する際にエリアについて詳しいかどうかを確認し、より詳しい不動産会社を選んでください。

担当スタッフの経験やスキル

より希望に近い条件で売却ができるかどうかは、担当してくれるスタッフの経験やスキルによる部分も大きいです。できれば在籍するスタッフ全員に不動産売却の実績があり、細かい部分までアドバイスができるような不動産会社なら安心です。またデータや販売実績だけを見るのではなく、個別の物件ごとに適切なアドバイスをしてくれる不動産会社を選びましょう。

とくにハウスクリーニングやリフォームなど、売りやすくするアドバイスができるようなスタッフがいれば不安を感じにくいはずです。また個々の状況や希望をしっかりと把握し、親身になって対応してくれたり柔軟な対応ができるスタッフのいる不動産会社であるかも見極めましょう。

口コミや評判

実際に売却を依頼した方の口コミや評判も、不動産会社選びの際にできればチェックしたいポイントです。ホームページなどにどれだけいいことが書かれていたとしても、実際の対応は利用してみなければわかりません。

口コミサイトなど不動産会社への忖度がないサイトなどをチェックし、不動産会社がどのような評価を受けているのかを確認してみましょう。

もちろん口コミや評判だけを鵜呑みにしてしまうと、本当に最適な不動産会社を逃してしまうかもしれません。気になる不動産会社の口コミを見た上で実際に不動産会社に相談し、本当に信頼できる不動産会社であるかどうかを自分で判断しましょう。

不動産会社選びのポイントをしっかり押さえて売却を成功させよう!

大切にしてきた不動産を売却するのですから、できるだけ不安を感じずに納得できる売却を叶えてくれる不動産会社を選びたいものです。損をしないためにもまずは不動産売却についての基本的な知識を身に着けて、売却への準備を進めていきましょう。

不動産会社選びのポイントもしっかりと押さえ、安心して任せられる不動産会社を見つけください。そして不動産会社と二人三脚で、売却を成功させましょう。

不動産売却についてのよくある質問

  • 不動産を売却したいのですが、
    何から始めたら良いですか?
  • 不動産の売却を考えているのであれば、「いくらでできるのか?」「このぐらいの値段で売り出したい!」などの目安を立てるためにまずは不動産会社に査定依頼をしましょう。
  • 不動産の査定依頼は
    無料ですか?
  • もちろん無料でもらえます。不動産を売却しようかどうか迷っている方も、まずは無料査定で大まかな金額を算出してみたうえで検討してみましょう。
  • 査定額はどのような方法で
    算出されますか?
  • 査定には「簡易査定」と「訪問査定」の2種類があります。簡易査定では、周辺地域の法規制等の調査や市場の相場などから査定価格を出し、訪問査定では、実際に現地を確認して細かい部分まで調べて詳細な査定額を出します。
  • 家に住んだままでも
    不動産売却はできますか?
  • もちろん可能です。多くの方が家に住みながら売却を進めています。
  • 査定を受けた金額で
    売却しないとダメですか?
  • 査定金額はあくまで参考ですので、売却するかどうかはご自身で判断して問題ありません。

【鹿児島県】おすすめの不動産売却業者比較表

イメージ
会社名住まいネットMBC不動産南日本ハウス大京穴吹不動産川商ハウス明和不動産オーリック不動産
特徴①マンションの売却に強い地域密着50年豊富な取引データを活用し提案全国No.1のネットワークあらゆる不動産の売買をサポート顧客の要望に合った売却を行う積極的な宣伝活動を行う
特徴②地域密着の不動産会社付加価値を高める「Mサポート」さまざまな方法で物件を宣伝物件を魅力的に見せるサービスを提供売主と買主双方が満足できる提案4つの無料サービス「Aサポ⁺」無料査定
スタッフ売却経験豊富なスタッフが多い専門の資格保有者が多数在籍29人の売却専門家が在籍担当エリアの専任チームが対応確実な取引を実施経験や知識が豊富経験が豊富
実績・マンション売買顧客満足度第1位
・友人に紹介したい不動産会社第1位
・買取価格満足度不動産会社第1位
過去1年の売却相談件数743件平均取引件数776件/年マンション供給実績約34万戸鹿児島市内で7店舗運営熊本・福岡・鹿児島で複数店舗を運営鹿児島県内で5つの店舗を運営
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら